酢は夏バテに効果的!?予防に役立つ理由は?どんなレシピがある?

厳しい夏の暑さ。
気が付くと夏バテでひどい倦怠感や食欲低下に悩まされているという方、少なくありませんよね。

そんな夏バテに酢が効果的、ということをご存じの方は多いのではないでしょうか?
酢は様々な健康に対するメリットがあるということで知られていますが、では夏バテに対しては、具体的にはどういった効果を発揮してくれるのか、気になるところですよね。

また、そんな酢を活用できる夏に美味しいレシピについても紹介していきます。

スポンサードリンク

酢が夏バテに効果的なのはなぜ?

酢はさっぱりとした味わいで、夏に食欲が低下している時でも気軽に摂取しやすいというメリットがありますね。
ですが、実はそんな酢が夏バテに効果的と言われているのは、その風味だけが理由ではないのです。

酢が夏バテに役立つと言われているのは、梅干しと同じように、「クエン酸」が活躍してくれるからです。
酢の中には様々な有機酸が含まれており、このほとんどが、身体の中でクエン酸に変化します。
そして、疲労物質の「乳酸」を取り除くのに活躍し、夏バテによる疲れを軽減してくれるというわけです。

また、酢は胃液、だ液の分泌促進効果を発揮します。
その結果、食欲が促進されて夏バテ時の食欲低下にも嬉しい効果が期待できます。

夏の暑さで食欲が低下してしまうと、ますます体力が低下し、さらに夏バテが悪化する・・・
そんな悪循環に陥っている方は少なくありません。
悪循環を断ち切るためにも、酢をしっかり摂り入れていきましょう。

酢で夏バテ予防☆健康効果も!

酢は夏バテ対策だけではなく、夏バテ予防にも効果的です。
酢の夏バテ予防効果は、この食品が持つ優れた働きに秘密があります。

例えば酢は、身体の中でカルシウムの吸収をサポートすることが分かっています。
そのため、効率良くカルシウムを取り入れることができるので、小食になりがちで栄養が偏ってしまうこともある夏頃に摂取することで健康を支えることができます。

スポンサードリンク

また、酢は代謝を促進する効果が期待できることも知られています。
代謝が促進されることで、倦怠感も感じにくくなり、夏バテを予防するこができるのです。
実はエアコンなどにより、身体が冷えやすい季節でもある夏。
そんな時にも酢を取り入れると、血管が拡張されますので、血液の流れが良くなり、冷え性の改善にも役立ってくれます。

さらに夏バテだけでなく、ダイエットや美肌など美容面でも嬉しい効果が期待できますので、酢が持つパワーは見逃せないものであると言えますね。

酢で夏バテ対策☆レシピ

酢で夏バテ対策に効果的なレシピにチャレンジしてみましょう。

夏バテ対策のためには、一時的にではなく、できるだけ毎日じっくりと酢を取り入れていくことがオススメです。
そこで取り入れたいのが、お酢のドリンクですね。

簡単に作れるものとしては、100%のフルーツジュースに酢を少々加えるだけでもできてしまいます。
無糖の炭酸水も加えれば、爽やかで美味しいドリンクになりますね。

それから、最近では飲みやすいフルーツ酢も出てきています。
そういった酢なら、水などで割るだけでも気軽に美味しくいただくことができます。

また、酢のもののレシピも簡単でチャレンジしやすいですね。
キュウリやナスなど、旬の夏野菜を塩もみして、酢で和えていただきましょう。
夏野菜との組み合わせで、さらなる夏バテ予防効果を発揮してくれます。

他にも、お肉やお魚も甘酢漬けにしてみると良いですね。
ガッツリした食べ物は喉を通りにくくなる季節ですが、甘酢漬けにすれば意外とあっさりして、美味しくいただけてしまったりします。
お肉やお魚でスタミナアップを狙える、夏バテ対策にぴったりなレシピですね。
特に豚肉は夏バテに良いと言われるビタミンB群が豊富ですので、これを甘酢漬けにすれば、夏バテにはピッタリなお料理に仕上がりますね。

まとめ

酢は夏バテに嬉しい効果満載の、魅力的な食材の1つであることが分かります。
取り入れやすい調味料の1つですので、色々なお料理に活用して、夏バテを元気に乗り切る工夫をしていきましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です