干し芋はダイエットや美容に役立つって本当?どんな風に食べる?

秋になると無性に食べたくなる、美味しい食材の1つがさつまいもですよね。
そのまま食べても美味しいのですが、より甘味をぎゅっと凝縮させ、おやつ代わりにもピッタリになるのが干したさつまいも、つまり干し芋です。

そんな干し芋、ダイエットや美容に役立つという噂があります。
これは本当なのでしょうか?
また、もし本当に効果があるなら、どんな風に食べれば良いのかというのも気になるところですね。

スポンサードリンク

干し芋がダイエットに役立つ理由

ダイエット中に大きなストレスとなるのは、やっぱり「食べたいものを我慢しなければならない」ということではないでしょうか?
特に「大好きな甘いものが食べられない」というのは辛いですよね。
この我慢を続けていくと、次第にストレスが溜まり、最終的には爆発してドカ食いに走ってしまう恐れもあります。

そこで、そんなドカ食いを防ぐために大切なのが、適度に間食を取ることです。
そして、その間食にぴったりなのが干し芋なのです。

干し芋がダイエットに良い理由として挙げられるのは、まず甘みがしっかりしているからです。
干し芋には砂糖は使用されず、元々のさつまいもが持っている本来の甘味が凝縮され、しっかりとした甘さになっています。

食べると消化吸収がゆっくりなので、満腹感が得られやすく、持続しやすく、空腹を長く紛らわせることができるのです。

また、干し芋はかみ応えもありますので、よく噛んで食べることで満腹感をより高めることもできますね。

白砂糖を含む甘いお菓子のように、血糖値を急上昇させることもありません。
血糖値が緩やかに上昇するという点でも、ダイエット向きのおやつであることが分かります。
血糖値が緩やかに上昇すれば、インシュリンにより脂肪燃焼もサポートされます。
その結果、健康的にストレスフリーなダイエットを行うことができるというわけです。

干し芋の美容効果とは?

ダイエットに効果的な干し芋ですが、実は美容面でも優れた効果を発揮します。
地味な印象のある干し芋が美容に良いなんて、意外ですよね。

まず、干し芋には豊富な食物繊維が含まれています。
水溶性と不溶性の2種類が含まれているため、これらがバランス良く働きかけて、便秘をすっきり解消してくれるのです。
便秘はダイエットの大敵ですし、肌荒れの原因にもなりますので、これが解消されるのは大きな魅力ですね。

スポンサードリンク

また、干し芋にはみかんやレモンの倍程度のビタミンが含まれています。
様々なビタミンやミネラルが、お肌の調子を整えたり、体の調子を改善したりと言った働きかけをしてくれるのです。

さらに干し芋にはカリウムが豊富に含まれており、これがむくみの解消にも役立ってくれます。
干し芋のでんぷんに守られたビタミンCもたっぷり摂取でき、お肌をみずみずしく美しく保つのにも役立ちます。

それから、干し芋にはビタミンEも豊富で、これは高い抗酸化作用があります。
つまりアンチエイジングのためにも役立つというわけですね。

このように、干し芋には実に様々な栄養素が含まれ、色々な効果を発揮してくれることが分かります。
ダイエットや美容のために、どんどん活用してみましょう!

干し芋のダイエットや美容のための食べ方

干し芋をダイエットや美容に役立てるためには、食べ方にも気を付ける必要があります。
基本的には干し芋は、医薬品やサプリではないので、特に定められた食べ方があるわけではありません。
好きなように食べて良いのですが、カロリーは決して低くないので、食べ過ぎには注意が必要です。

栄養が凝縮されている分、100gあたりのカロリーが約300kcalと高いので、たくさん食べるのは避け、少量をよくかみしめて食べることが大切ですね。

それから、干し芋は干すことによって水分を飛ばしてあります。
そのため、たっぷりの水と共に食べるというのも1つのコツです。

水と共に摂取すれば満腹感もより高まりますし、不溶性食物繊維の働きを向上させることもできます。
また、食べる時は間食に置き換えるのがおすすめです。
たくさんおやつを食べている方が、さらに追加で干し芋を食べれば痩せるということはありません。
上手に置き換えて、質の良い間食を取るようにすることで、ダイエットや美容に役立ててみてください。

まとめ

干し芋はダイエットや美容に役立つ、魅力満載の食品です。
一見地味ではありますが、味もクセになる美味しさで、ストレスを緩和するのにもピッタリです。
そんな干し芋を取り入れて、体の内側からのキレイを手に入れましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です