つま先立ちスクワットの効果と正しいやり方、美脚になりたい!

美脚揃い!新体操選手やモデルがやっているつま先立ちスクワットのやり方

新体操選手やモデルの方々のスタイルを見ていると、驚くほど美脚の方が大勢いらっしゃいますよね。
そんな彼女たちは、一体どのようなケアをして美脚を手に入れているのでしょうか?

そこで、そんな美脚揃いの新体操選手やモデルが実践している、つま先立ちスクワットのやり方を紹介していきます。

スポンサードリンク

ヒザ下すらりだけじゃない!太ももほっそり!つま先立ちスクワット

つま先立ちをして歩くと痩せる、という噂を耳にしたことがある方は多いでしょう。
また、ダイエットのための運動方法で定番中の定番とも言える方法の1つが、スクワットですよね。
この2つを融合させた効果的なトレーニング方法が、つま先立ちスクワットです。

では、具体的にはつま先スクワットはどのようなやり方で行うのか、というのが気になるところですね。

まずは足を外側に大きくに開き、つま先が外側を向いている状態で、背筋はまっすぐに伸ばしたまま、腰を落としていきます。
そのままかかとを持ち上げて、5秒間キープします。
この動きを30回程度繰り返すだけです。

つま先立ちというとふくらはぎに効果的な方法という印象がありますが、ここにスクワットという動きを加えることにより、太ももにも効果的な運動法になるというわけですね。

脚痩せを目指したい方にはピッタリの方法です。

つま先立ちスクワットは基礎代謝が上がる?

太もも痩せにも効果的なつま先立ちスクワットですが、実はこの方法は、基礎代謝アップにも繋がるのです。

基礎代謝というのは体の筋肉量が多いほどアップしますが、筋肉を鍛えると言うと、なかなか大変なことに思われてしまいがちです。
ですが、つま先立ちスクワットなら簡単な方法で、太ももという部分の大きな筋肉を鍛えることもできますし、第二の心臓と言われるふくらはぎの筋トレをすることで、血行を良くすることも可能です。

スポンサードリンク

これらの効果により、つま先立ちスクワットを行うことで、体の基礎代謝そのものがアップするため、足痩せだけでなく、全身がスムーズに痩せやすい状態になるというわけなのです。
太りやすく痩せにくいと感じている方は、この方法を実践していくことで、憧れの痩せ体質を手に入れることもできるかもしれませんね。

腹筋をするならつま先立ちスクワットの方が効果が高い!?

つま先立ちスクワットをする際には、つま先立ちをする時に足に力を入れないことが1つのコツになります。
ではどこに力を入れるのかと言うと、これはおへその周りなのです。

おへその周りに力を入れて、お腹からぐっとかかとを持ちあげることにより、腹筋にも良い感じで負荷をかけることができます。
お腹痩せを目指したい方がよく実践する方法と言えば、腹筋運動ですが、この運動は肩や腰に負担をかけてしまいがち。
やり方を間違えれば、怪我をしてしまうリスクもあります。
その点、つま先立ちスクワットによる方法は体に無理がかからないので、安心して取り組めるのも嬉しいですね。

また、つま先立ちをするためにおへその辺りに力を入れることで、体の体幹部分の筋肉を鍛えることができます。
つまり、ムキムキになるわけではなく、女性らしいボディラインを維持しながら引き締まったスタイルを手に入れることができるというわけなのです。

『〇〇しながら』コツコツとつま先立ちスクワット

つま先立ちスクワットはキレイなボディラインを手に入れるために効果的な方法ですが、この方法にはもう1つ、見逃せない魅力があります。
それは、「ながらトレーニングができる」という点です。

ダイエットのために運動を取り入れたいけれど、そんな時間を作れないという方も少なくないでしょう。
ですが、○○しながらというトレーニング法なら、わざわざ時間を作らなくても取り組めるので、楽々ですね。

例えば座ったままでつま先立ちをしてかかとを上げ下げしてみたり、洗濯物を干しながらつま先立ちスクワットをしてみたり・・・
家事や仕事の合間でも、有効なトレーニングをしていくことができてしまいます。

こういったお手軽なながらトレーニングをコツコツ続けることで、気が付けば引き締まった痩せ体質のボディを手に入れられるというわけなのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です