一人暮らしの家具の費用は?安いものは?配置はどうすれば良い?

49801738_480x313
春からの新生活に合わせて、初めての一人暮らしを始めるという方も少なくありませんよね。
ですが、この一人暮らしでは家具や家電など、イロイロなものを用意しなければなりません。
準備にいくらくらいのお金がかかるのか、気になってしまいますよね。

では、一人暮らしの家具の費用はどの程度なのでしょうか?
安いもので揃えるための裏ワザも、知っておきたいですよね。
また、そうして揃えたせっかくの家具や家電を最大限に活かすための配置の仕方も覚えておくと便利です。

そこで、そんな一人暮らしを成功させるための気になる情報を紹介します!

スポンサードリンク

一人暮らし☆家具の費用は?

まず、一人暮らしの家具の費用はどの程度かかるのか、知っておきましょう。
これについては、家具の価格がピンキリなので、何を選ぶかによって大きな差が出ると考えておいた方が良いで

すね。

例えば家具の中で必要なものを考えてみると、
・テーブル
・絨毯
・チェスト
・ラック
・カーテン
・ベッド
・布団

といったものが挙げられます。
ベッドは折り畳みなど安価なものを選べば1~2万円程度の費用で準備できます。
布団も数千円で購入できるようなリーズナブルなものもあり、季節ごとに揃えても1万円程度でしょう。

さらにテーブルは、雑貨店などで可愛らしい小ぶりなものを購入するだけなら1,000円程度です。
少し大き目のこたつなどを購入するなら1~2万円程度と考えると良いですね。

チェストやラック等の収納に使用するものは、1つ5,000円程度と考えて、2~3個用意すれば1万円~1万5,000円程

度です。
収納がどの程度必要になるかは、ご自身のライフスタイルに合わせて考え、どんなタイプをいくつ用意するかも

よく検討しましょう。

トータルで見れば、一人暮らしの家具の費用は5~10万円の範囲と考えると良いですね。
さらに家電にも費用がかかり、こちらも10万円以上になるケースが大半です。
結果的に、一人暮らしの準備には15~20万円程度の費用がかかることになります。

これを抑えたいのなら、家具家電付きのマンションを利用するか、あるいは実家から持っていけるものは持って

いく、といった節約術を実践することですね。

一人暮らしの家具☆安いものを購入する方法

一人暮らしの家具は安いもので揃えてできるだけ節約したいと考える方も多いでしょう。
ただし、家具に関してはすぐに壊れてしまうのも困りものなので、安ければ良いという考えではいけません。
では、安いのに長く安心して使用できる家具を購入するには、どんな方法があるでしょうか?

スポンサードリンク

まず、ブランド物など普通なら高級であるはずの家具をリーズナブルに購入できる方法が、アウトレットの利用

です。
ちょっとした傷などで安くなっている掘り出し物があるので、アウトレットショップでチェックしてみましょう

それから、気にしないのであれば中古で揃えるという方法もあります。
リサイクルショップなどに行けば、比較的キレイなソファーなどもリーズナブルに販売されていることがよくあ

ります。
他人が使用した家具は気持ち悪いと感じる方もいるかもしれませんが、普段から飲食店や駅などで見知らぬ人と

共有している部分はいくらでもありますよね。
それと同じと考えれば、そう抵抗は無くなるのではないでしょうか?

他にも、ネットで購入すれば激安価格の家具などもあります。
ただしネットの場合は実物を見ることができないので、できるだけレビューなどをよく確認しながら購入しまし

ょう。

一人暮らしの家具☆配置のコツは?

中には広々とした素敵なお部屋に引っ越して一人暮らし、というリッチな方もいらっしゃるかもしれません。
ですが多くの場合、一人暮らしと言えばワンルーム程度の小さなお部屋に引越し、ということになりますよね。
そこで重要になってくるのが、一人暮らしの家具の配置です。

配置の仕方次第で部屋の広さが違って感じられるので、友人を招いても恥ずかしくないようなスッキリとした配

置を目指しましょう。

特に重要なのが、大きさのあるベッドの配置です。
ベッドを部屋の長い方の面に沿って、壁際に縦置きにすると、部屋が広く感じられます。
あるいはベッドを窓際に横置きにすれば、その前に大きな空間ができるので、こたつなどを利用する場合にはこ

ちらがおすすめですね。

部屋の形状や広さによって、配置も工夫しましょう。

それから収納家具は壁際にくっつけて配置するのが基本です。
収納家具はデコボコしないように、統一感のあるもので揃えて、スッキリ収納していきましょう。
色も壁の色と合わせると、広く感じられます。
白い壁に白い収納家具を選べば、清潔感も感じられて素敵ですね!

まとめ

一人暮らしの家具の費用は、「意外と安い」と感じる人もいれば、「高すぎて無理!」と感じる人もいるでしょ

う。
トータルで見れば、それなりにまとまった金額が必要にはなりますが、1つ1つの価格はそれほど高くありません


安いのに使い勝手が良く、丈夫なものをセレクトして、費用を抑えながら少しずつ準備していくと良いでしょう

配置の工夫や家具選びの工夫で、一人暮らしの空間をより素敵に演出することができますので、楽しみながら選

んでいきたいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です